厳選!東京のホテル王  
 

ヒルトン東京


エグゼクティブフロアで、あなたも大名気分(笑)?
最高級ホテルの一つ、ヒルトン東京なのよ〜

彩られた新宿を、見下ろしてくだちゃぁ〜い ( うひょー )

世界のヒルトンの一つ! ヒルトン東京で、新宿制覇!(笑)

■ ヒルトン東京は、新宿高層ビル街にそびえたつ、高層ホテル!

世界のヒルトンの名に恥じない、最高級ホテルそれが、
ヒルトン東京 (あべし)

私が解説するまでもなく、日本が誇る最高級ホテルの一つなんです〜。。
(知ってましたか〜)

部屋の広さ、従業員のサービス、どれをとっても
最高級であると思います!

ん〜どうでしょう。。。(長島監督風)
ん〜〜〜。。

疑っている、画面の向こうのあなた!
ではでは、アレルギーの方のための、こころのこもったサービスはどうでしょう?


■ ヒルトン東京では、お客さんの考えを、反映させて食事を作る!

あなただって、もちろん!

高級ホテルに来たんですから、おいしい食事を食べたい!(ドキドキ)

でも、あなたが、アレルギーなら。。。。。

そこで、ヒルトン東京のお食事です!(ごはんですよ〜(笑))

なんと、アレルギーの方のための、お客さんのために
特別調理も作ってくれます!

普通は、なかなか頼みづらい、こちらの要求も、誠意を持って対応してくれます!
あなたも、遠慮せず、頼んでみればよろしいのでは??


すべてのお客様に満足を。。


というヒルトン東京のポリシーが、ビンビン伝わって来ます!!


■ でも、ヒルトン東京は、でも値段が高い! そんなあなたに。。。

でもですよ。。。

さすがは、ヒルトン東京ですよ。。

しかしお値段も少々張るのも事実。。

でも、もし、お得の料金で泊まれるなら、どうしますか?(ドキドキ)


目くるめく、高級ホテルを安い料金で味わえるなら、、、、、、

一回ぐらい、自分にご褒美あげるのも、良いのでは(笑)
(あげすぎると、自分のお財布が、悲鳴をあげますが・・・(笑))

実は、インターネットで予約すると、結構安くなるんです!
(いやいや、本当に、便利な世の中になったものです。。。)

あきらめるのは、まだ早い!

そんな時、一休.comさんの特別プランや、特別オークション
お得の料金で泊まれるチャンスがあるのです!

日本のヒルトン東京!世界のヒルトン!!に、ぜひ、一度ご宿泊あれ〜〜(ドキドキ)


■ ヒルトン東京への交通アクセス

ヒルトン東京
 JR   : JR「新宿駅」(西口)から10分
 地下鉄 : 丸ノ内線「西新宿駅」(C8出口)から2分
 〒160-0023
    東京都新宿区西新宿6-6-2
    Tel (03)-3344-5111  Fax (03)--3342-6094

 【 たまには、近場の高級レストランで・・・ 】




これはまじです(笑)! あのヒルトン東京に、8800円で宿泊できる! >>>




【 Home 】   あなたの憧れの、あのヒルトン東京でさえ、一万ちょっとで宿泊できます! >>


当サイトからの予約は、「一休.com」の無料会員登録が必要です。
見た人だけ得をする、秘密の情報はこちら



■ ヒルトン東京の、特集情報!(おらぁぁ)

ヒルトン東京が、位置する新宿と言う町。。

(しっっぶ〜い(笑))

新宿というと、なんなく、オフィス街がゴロゴロ!
高層ビル街がゴロゴロ! なんてイメージをわたしは、もってました。


で、、


新宿について、ちょっと、調べてみたんです〜(ワクワク)


大昔から繁栄を続けている新宿は、東京の「新宿副都心計画」により、
全国一の高層ビル街、になったそうです!!

ほらほら、あれとか、(笑)

偉そうにどかーーーんん!!

とそびえ立つ都庁も有名じゃないでしょうか? (なんじゃこりゃ〜みたいな〜)

また新宿は、駅を出る出口が違うと、全く違う町並みを持っている町だと
私は思います。。。

そうそう、駅からの出口で、雰囲気がちがうんですよね〜
(あやしい人も沢山、いますけどね〜(わたしじゃないですよ(笑))

ショッピング街、デパート、専門店、大規模な地下街が網の目のように広がっています!


というか、、、、、、、、、


駅周辺はなにからなにまであり、初めて来た方は迷子になること間違いなし!!

私がそうでした。。(はっっ。田舎者だということがばれる(笑))

っと余談が入ってしまいましたが、そんなミステリアスな町(ドキドキ)
新宿の西にヒルトン東京は位置しています!


■ ヒルトン東京は、24時間無料で提供のインタネットサービス!(うれぴぃぃ)

そんな新宿の街を、反映してか、ヒルトン東京のインタネットサービスには大変力が
入っていると思います!

今や、パソコンは必需品(笑)

外国のお客様を意識してでしょうか?

ヒルトン東京の、客室257室(エグゼクティブフロアー/ビジネスフロアー)においては
24時間無料で、インターネット接続サービスが、高速で接続できるんですよ!!
仕事が忙しい方や、パソコンが手放せない方は、大変べんりですよね。。


■ ヒルトン東京は、ビジネスマンにおやさしいぃぃぃ!

ヒルトン東京が、非常にビジネスマンにやさしい、
というところを、もう少し紹介しましょう。。
(やだ〜 あたいに、もってこいじゃない〜(笑))

ホテル 1階には、ビジネスセンター「キンコーズ」なるものがあります。。

なにものかと申しますと・・・・。

なななんと!24時間年中無休のビジネスセンターなんです!(ドキドキ)

店員さんは、大変ですが(笑)
忙しいビジネスマンの、強い味方なのです!!

「キンコーズ」で主にしてくれることは、コピー、名刺作成をはじめ、印刷、製本
コンピューターサービス、写真現像など、など、です。。
(簡易版、会社の総務みたいな感じです(すげぇぇ〜))

夜どうしても、明日中にやっておかなければならない!
ことを思い出したとき。。ありますよね。。、
(あ〜納期の恐ろしさ〜(涙))

こんなとき、ヒルトン東京ホテルの「キンコーズ」でそれができてしまうんです!

「もしかして、、こんなこともしてくれる?」と、思ったら
気軽に、お問い合わせしてみては??
(きっと、対応してくださると、思いますよ!)


■ ヒルトン東京が世界に誇る、うまい店(笑)

うまい料理店の数々・・・。

実はこれね、、、

ヒルトン東京の、売りの、一つなんです!

つまり、、、

ヒルトン東京が世界に誇るものの一つ。。それは料理!
バラエティーに富んだ料理の数々は、国内はもとより海外の方にも
大変評判がいいですよ。

今回は、そんなお店をご紹介しちゃいます!
(たまには、リッチに、、、ねえ?奥さん!(みのさん風))

気になるその、6種類のバラエティーにとんだ、うまいお店とは。。。

  1. 「トゥエンティ ワン」
    フランス料理をベースにしたグリル料理が特徴の 「トゥエンティ ワン」

  2. 「王朝」
    どかーんと205種類のメニューで中国全土の料理が味わえる 「王朝」

  3. 「武蔵野」
    カウンター、テーブル席、和室とそれぞれの場所で寿司、天ぷら、鉄板焼が
    味わえる 「武蔵野」

  4. 「鉄板グリル」
    しっぽり大人な雰囲気の中で、高級鉄板焼きが味わえる、レストラン 「鉄板グリル」

  5. 「マーブルラウンジ」
    めためた豪華なクリスタル・シャンデリアが輝く、ヒルトンの応接間
    に位置する憩いの場。 「マーブルラウンジ」

  6. 「セント・ジョージ・バー」
    英国スタイルのバーでライブミュージックも楽しめる 「セント・ジョージ・バー」

■ 高級感漂う、ヒルトン東京のエグゼクティブフロア!

さてさて、おなかも一杯(?)になったところで、(字だけじゃ、ならないって・・・(笑))
ヒルトン東京の最上階に位置する
エグゼクティブフロアについて、ご説明しましょう!! (いやいや、だから、、、)

最上階の34階より38階の、エグゼクティブフロアは、、、、

そう、、、、

ヒルトン東京の全ホテルの、部屋の中で
もっとも、高級な部屋のひとつ、エグゼクティブのための特別階です!
ヒルトン東京の中には、こんな、ワンランク上の部屋
たくさん、存在しています。。。 (あ〜よだれが〜 (汚いな!(笑)))


■ ヒルトン東京ならではの、エグゼクティブフロアサービス

さらに、、
さらに〜〜〜。。(ドキドキ)

客室では、24時間利用無料の高速インターネット! そして、ファックス、室内金庫を、、、、
全部屋、標準装備!! (20年前のお値段です! なにが?(笑))

いやいや、ビジネスマン必須のものなら、なんでもありんす。。

あ〜・・・。。 そして、そして、さらには、、、

エグゼクティブフロア専用のラウンジでは、、、、、、、、、


朝食や飲物が無料サービス! (あ〜〜 VIP最高ですか〜(笑))


さらに、オフィサーが常駐し、チェックイン、チェックアウトのロビーでする手続等
各種手続きを手伝ってくれますです!!

完全に王様気分でごじゃりますねぇぇぇぇ


■ 魅惑のエグゼクティブフロアの、無料サービス!

涙、涙の(あっ曇って、前がみえない(笑))エグゼクティブフロアでの無料サービス
ご紹介いたしましょう〜〜

もーー、ほんとにいたれり、つくせり(笑)

  1. エグゼクティブラウンジの無料サービス
    朝食(アメリカンブッフェ) 07:00 〜 09:30(土・日・祝日は10:30まで)
    ジュース、コーヒー、紅茶などのソフトドリンク 07:00 〜 21:00
    カクテルなどのお飲物 18:00 〜 19:30

  2. エグゼクティブフロア滞在時の特典
    どかーんと205種類のメニューで中国全土の料理が味わえる 「王朝」
    スイミングプール、ジム、サウナ利用無料
    セント・ジョージ バーのカバーチャージ無料


そりゃ、こんだけのVIPサービス受けられるなら、
師匠のメガネも傾きますよ〜 (誰? 師匠って(笑))


■ ハイパーお得な一休.comで、ヒルトン東京にお得で宿泊!

さてさて、ここまでヒルトン東京の魅力を、存分にご紹介しましたが、、、、
最終的にホテルに、泊まるかどうかを、、、、、、、、、

ぶっちゃけて言えば、お財布と相談じゃないですか〜 (私が?(笑))

お財布との、相談でだめにしちゃったこと、ってないですか?? (ある〜(涙))

ご安心を。。ハイパーお得な一休.comの高級ホテルオークションでお得に泊まれる
チャンスが、ごろごろあったりするんですよね! (本当ですよ!(ドキドキ))

興味があるあなたは、ぜひぜひノゾイテ見たいのでは??
ちなみに、私は。。。かなり愛用させていただいています
(どうでも、良い??(笑))





土日はスグに売り切れる(笑)! あのヒルトン東京に、8800円で泊まってみそ〜★ >>>


ホーム   売り切れ続出中! ヒルトン東京でさえ、一万ちょい! もうここしかない! >>


当サイトからの予約は、「一休.com」の無料会員登録が必要です。
見たあなただけが、得をする、秘密の情報はこちら




【 たまには、近場の高級レストランで・・・ 】







© 2002−2003 hotelking All Rights Reserved http://hotelking.fc2web.com/

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO